シンポジウム

ORF2012「遠隔教育はイノベーションを興すのか?」

 主旨

遠隔履修を可能にする慶應義塾大学SFCの「SFC GC」を始めとして全世界の高等教育機関において遠隔教育が積極的に行われています。
遠隔教育の普及は、高等学校や中学校にまで及ぼうとしていますが、こうした世界の動きに日本は乗り遅れています。技術ではなく制度や慣習がその障壁となっているのです。
NBIコンソーシアムでは、産学の共同研究チームを立ち上げ課題解決に挑戦しています。その経過を報告します。

日時

11月22日(木)16:00-17:30

場所

東京ミッドタウン 4Fカンファレンス
http://orf.sfc.keio.ac.jp/access.html

登壇者

中川 哲 氏    日本マイクロソフト株式会社 業務執行役員
                  パブリックセクター統括本部 文教本部長
石井としろう 氏  民主党 衆議院議員
國領 二郎    慶應義塾大学総合政策学部長
梅嶋 真樹    慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科特任講師

参加方法

当日、会場にて受付を行っております。

慶應義塾大学SFCオープンリサーチフォーラム2012 「知のbazaar」
11月22日(木)、23日(金・祝)
http://orf.sfc.keio.ac.jp/
他のセッション、展示・デモにも是非足をお運びください。

 

 

「イノベーション指向のプライバシー」のご案内

本日のシンポジウム中継

以下で本日のシンポジウムを中継いたします。
ご関心のある方はぜひご覧ください。
USTREAMURL:
http://www.ustream.tv/channel/nbi-privacy
Twitterハッシュタグ:#nbi_privacy

開催主旨

この度、1月に発表されたEUのデータ保護規則案、2月に発表された米国の消費者 プライバシー権利章典を踏まえ、イノベーション推進という観点からプライバシ ー政策を考える目的で、下記の通りシンポジウムを開催することといたしました。
今後、日本におけるプライバシー政策の方向性を議論する上で、本シンポジウム をキックオフの機会としたいと存じます。
ぜひ、幅広い分野の皆様のご参加のほ どをお願い申し上げます。

主催

慶應義塾大学SFC研究所 プラットフォームデザイン・ラボ
ネットビジネスイノベーション研究コンソーシアム

日程

2012年10月19日(金) 18:30-20:30

会場

慶應義塾大学 日吉キャンパス 来往舎1F シンポジウムスペース
http://www.hc.keio.ac.jp/ja/hiyoshi_campus/guide/index.html

登壇者

海部美知 氏 (ENOTECH Consulting 代表)※Skypeによる遠隔参加
崎村夏彦 氏 (野村総合研究所・OpenID Foundation 理事長)
山口  英 氏 (奈良先端科学技術大学院大学教授)
生貝直人    (慶應義塾大学政策・メディア研究科特任助教)
國領二郎    (慶應義塾大学総合政策学部長)

モデレータ

折田明子  (慶應義塾大学政策・メディア研究科特任講師)

プログラム

・欧州・米国
・日本のプライバシー政策の概要
・各パネリストより
「イノベーションとプライバシーについて」
・パネルディスカッション
「『忘れられる権利』、それでいいのか?」
・フロアと討議 ・まとめ

定員

100名

参加費

無料

 

「ソーシャルメディア×イノベーション」のご案内

ネットビジネスイノベーション研究コンソーシアムでは、ソーシャルメディアが
もたらすイノベーションについてパネルセッションを開催します。
日時:2011年11月22日(火)16:00~17:30
会場:東京ミッドタウン ホール&カンファレンス room5
パネリスト:
石黒不二代 氏 ネットイヤーグループ株式会社代表取締役社長兼CEO
勝間 和代 氏 経済評論家
藤田 憲彦 氏 民主党 / 衆議院議員
國領 二郎   総合政策学部 教授
ジョン・キム  政策・メディア研究科特任准教授
折田 明子   政策・メディア研究科特任講師

慶應義塾大学SFC研究所 
オープンリサーチフォーラムHP: http://orf.sfc.keio.ac.jp/